◆バックナンバー第11号(まぐまぐ版)

――――――――――――――――――――――――――――――――――
【 車好きの自動車情報 】斜め39°から覗いてみよう!2006.08.20 11号
―――――――――――――――――――――― http://auto2000.cc/ ―

こんばんは!拓海です。

6/1日の道路交通法改正から2ヶ月半を経過しましたね。

繁華街では駐車監視員が積極的に活動している姿を見かけますが
近所の取り締まりガイドラインで示している重点場所では
姿を見かけなくなりました。←私が見かけないだけだと思いますが……。

それに伴ってか…施行直後の道路状況から比べると
明らかに駐車車両が増えています。

それでも以前と比べれば少ないですけどね。

皆様がお住まいの地域では、どうですか?

最近では駐車監視員への暴行で逮捕!

なんてニュースくらいしか目にしなくなりましたが
前号に引き続き6/1の道路交通法改正(駐車違反の取締り)
について考えます。

■ 反則金を納めますか?それとも放置違反金を納めますか?

まずは、施行直後に新聞発表されていたデータを見てください。

データ1

違反ステッカーが張られた2877件のうち
切符を切られたのはわずか約14%の393件。

データー2

違反ステッカーが張られた144件のうち
出頭したのは約19%の28件。

反則金を納める人の割合は、20%に満たないという結果です!

おそらく今後反則金を納める人の割合が増える事はないでしょう。

だって同じ金額の制裁金を支払わされる上に
違反点数まで付加されるのですからね!!

放置違反金を納めたほうが…ですよね?

「地元警察の交通課課長いわく」

・このような結果は遺憾だ!

・違反をしたのだから反則金を納めるが常識だ!

・ドライバーとしてのモラルが……。

上記のようなコメントが新聞に掲載されていました。

読者の皆様はどのように思われますか?

反則金を納めずに放置違反金を納める行為は許せない?

私は本来ならば反則金を納めるべきだと思います。

危険性の高いドライバーを排除するという点数制度の趣旨には
異論がないからです。

※交通取締りの実態には問題があると思います。

でも現制度であれば、放置違反金を納めるという選択肢が有る限り
反則金を納めないドライバーを責めることは出来ません。

そもそもこのような事態は、法律を決める前段階で解かっていた事です。

だって容易に想定できるでしょ?

でも何故このような法案を成立させてしまったのでしょうか?

気になる記事を見つけたので参考に!

 ◇WEEKLY PLAYBOY ONLINE

  http://auto2000.cc/ep/JumpTo.php?id=pboy

 ◇新制度の稼ぎは600億円!?

  http://auto2000.cc/ep/JumpTo.php?id=600

「警察のシミュレーションによると」

・反則金納付率30%

・放置違反金納付率70%

既に想定済みだったのですね!

地元警察の交通課課長のコメントは??

建前上言わざるを得なかったということでしょうか……。

■ まとめ

非常に怖い…

********************************

私達は、放置違反金を納めるように仕向けられていたのです。

********************************

■ 編集後記

交通事故の減少や交通の円滑促進といった名目の裏には
特定の組織等に不透明なカネの流れを作り出す非常に巧妙な仕掛けが!

しかも性質が悪い事に駐車違反をしても放置違反金さえ支払ってくれれば
運転免許の停止や取消にはしないよ!

『カネさえ払えば許してやる!』

というニンジンが用意されています。

表向き交通渋滞の減少等、法改正による効果が現段階では現れていたり
ニンジンの効果で一見すると法改正が適切だったと思われるのだが……。

の取締りを含め、こんなことで良いのでしょうか?

--------------------------------------------------------------------
【 車好きの自動車情報 】斜め39°から覗いてみよう!

『発行者』車好きの自動車情報 管理人 拓海
『連絡先』magazine@auto2000.cc
『ウェブ』http://auto2000.cc/
--------------------------------------------------------------------

■ マガジン名
『車好きの自動車情報 』斜め39°から覗いてみよう!

■ 発行周期
不定期

■備考
メールマガジンの読者アドレスは発行者に非公開です。

■ 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から発行しています。

自動車関連のサイトからピックアップ!

自動車の車検セレクト.com

上手に自動車の車検を選択!ユーザーさん必見です。

さらっと自動車の車検について解説!ユーザーさんも一緒に考えて見ましょう。

自動車の車検を詳しく知るなら!

車好きの自動車情報[Home]まぐまぐより発行のメルマガバックナンバー第11号

Copyright:(C) 2008 車好きの自動車情報. All Rights Reserved.

車買取