◆バックナンバー第5号(まぐまぐ版)

――――――――――――――――――――――――――――――――――
【 車好きの自動車情報 】斜め39°から覗いてみよう!2005.09.19 5号
―――――――――――――――――――――― http://auto2000.cc/ ―

こんばんは! 拓海です。
今回も読んでいただき、ありがとうございます!

また、新たに読者登録いただいた皆様、至らぬ点もあるかと思いますが
有益な情報をお届けできるよう心がけますので、よろしくお願いします。

今回も、前号に引き続き車検について考えます。

前回までの内容って?

 ◇バックナンバーの3号〜4号をみてね!不要な方は解除を(T_T)

  http://auto2000.cc/magazine/

■ 車検は、1カ月前から!

車検は、車検証(自動車検査証)の有効期間の満了する日の
1カ月前から受ける事がでるんです!

今回の拓海の事例のように車検切れ1日前に慌てる事のないように
皆様は、余裕を持って車検の検討をしてくださいね!

車検に限らず、余裕は大切ですから。

■ 車検をどうした?

まず、どこに車検を任せるのかを急いで検討しました。

☆条件としては

 ・週末以外は毎日車を使用するので、代車必須若しくは土日で完了。
  ・ブレーキ関係はシッカリ整備。
  ・予算は控えめ(13万円以内希望)。

☆車検を受ける車

 ・トヨタ/スプリンターカリブ
  ・平成10年式
  ・走行距離75,000km

☆諸費用

 ・重量税:37,800円
  ・自賠責保険料:29,780円
  ・印紙代:1,400円
  ・リサイクル料金:11,280円

最低でも80,260円は必要となります。

予めリサイクル料金を知りたい方は、下記で調べられます。

 ◇自動車リサイクルシステム

http://www.jars.gr.jp/

1.ユーザー車検を検討。

平成7年の道路運送車両法改正より、2年定期点検は
車検の前でも後でもOK.となっているので
とりあえず車検だけ受けるのも1つの選択肢でした。

しかし、予めユーザー車検の予約が必要なので諦めました。
残り1日が土曜日だった点も大きな要因です。

ユーザー車検は平日しか受けられないのです。

ユーザー車検を受けてみたい、興味がある方も少なくないのでは!?
と思うのですが……。

2.自動車ディーラーを検討。

直ぐ近所のトヨタ系のディーラーに電話をして簡易見積を
出してもらいました。

諸費用と2年点検、車検代行手数料、継続検査手数料などを合わせると
13万円ほどに。

さらに別途部品代が必要なので15〜16万円になるのではとの事でした。

※フロントのブレーキパッドは、残り僅かな状態なので予め伝えました。

ホイールの形状にもよりますが、懐中電灯などを使い
覗き込むとブレーキパッドの状態が目視できる場合もありますよ!

一度、覗いてみましょう!!

3.インターネットで検討。

ネットで簡単に車検の見積ができるサイトがありました。
しかも一括で最大30社に見積の依頼を出来るんです。

早速!拓海は、近所の3社に見積を依頼してみました。

すると数時間後に、A社からメールで見積が送られてきました。

内容を確認してみたのですが、安い!の一言。

諸費用と2年点検などを合わせて93,400円です。

その翌日

の見積メールを受信しましたが、既にA社に車検を依頼していました。

見積額だけを比較した場合、A社が最安値で良かったです(^.^;

■ A社に決めた理由

見積を頂いた翌日、電話して幾つか質問しました。

☆質問

1.この見積以外に必要となる費用はありますか?

2.車検が今日までなのですが、納期はどのくらいですか?

3.クレジットカード払いOK.となっていましたが
   リサイクル料などの法定費用を含めカード払い可能ですか?

☆解答

1.交換部品などが発生した場合、交換工賃と部品代が別途必要です。

2.交換部品がなければ、本日納車できます。
   部品交換が必要な場合は、月曜日になります。

3.可能ですが、手数料としてご利用金額の2%を頂いております。

メール見積の解答が素早かった事と電話での対応も悪くない印象でした。

そして希望条件を満たしていたので、車検を任せることにしました!

■ その後の展開

車で5分くらいの所なので、直ぐに車を預けに行きました。

そして帰宅後2時間程で、点検が終わりましたので結果を報告します。
という連絡。

結果報告内容については、結構なボリュームとなってしまったので
ここでは省略させて頂きますm(_ _)m

代わりにホームページの方に詳細を記載しましたので
お手数ですが、下記のリンク先をご覧下さい。

 ◇A社とのやり取り詳細

  http://auto2000.cc/syaken/explain.html

ここでのポイントは、過剰整備の勧めです。

詳細はリンク先をご覧になって頂ければと思いますが
完結にまとめるとATFの交換を勧められました。

※ATF=オートマチック・トランスミッション・フルード(オイル)

しかしATFを交換する必要性を感じません!!

しかも交換しないとATが壊れるようなニュアンスも。

その他の項目も今一納得できない説明でした。

■ 今回の車検費用

車検のみを考えた場合、部品を交換する必要性は無かったので
当初の見積93,400円で済ませることも可能でしたが

「フロントブレーキパッド」「リヤブレーキライニング」
「ブレーキオイル」を交換して、129,005円でした。

■ 今回の事例から学んだこと

見積価格のみに気をとられないことですね!

そして必ず見積の内容を確認しましょう。

さらに車を提示した上で、詳細な見積を出してもらいましょう!!

少し手間が掛かるかも知れないですが、思わぬ部品交換が発生して
予算オーバーにならないためにも。

それには、余裕を持って車検に臨まないとですね!!

最後に、車についての知識を深めておくことも大切ですね。

車の取扱説明書やメンテナンスノートなどを読み直してみるだけでも
勉強になると思います(メーカーが指定している部品の交換時期など)。

■ 今回利用した一括車検見積

利用した車検見積サービス以外にも同じようなサービスを見つけました。
リンク集にしてみたので、よかったら参考にしてみてください。

 ◇ネットで簡単!車検見積リンク集

http://auto2000.cc/syaken/collectively.html

■ もう直ぐ車検だけど…。乗り換えも選択肢の一つ!

愛車の買い取り価格は、プロに聞けって!どういうこと?

 ◇プロが教える車の買取と査定の仕組み!

http://auto2000.cc/carprice/index.html

■ 編集後記

今回も少し長めになってしまったぁ!?

もう数回ほどに分けてお届けしようかとも考えましたが
何度か構成を見直した後、最終的には別途ページを作って
対応することにしました。

読者の皆様はどのように感じてますか?

・配信回数が増えてもメールマガジンで読みたい!

・リンク先でも良いので、充実した内容で!

その他、読みにくい!○○について取り上げて欲しい等
なんでも結構ですので、是非!!

ご意見、ご感想をお聞かせください。

magazine@auto2000.cc

最後まで読んで頂き、ほんとうに有難うございます。

また次号にてお会いできますように。

--------------------------------------------------------------------
【 車好きの自動車情報 】斜め39°から覗いてみよう!

『発行者』車好きの自動車情報 管理人 拓海
『連絡先』magazine@auto2000.cc
『ウェブ』http://auto2000.cc/
--------------------------------------------------------------------

■ マガジン名
『車好きの自動車情報 』斜め39°から覗いてみよう!

■ 発行周期
不定期

■備考
メールマガジンの読者アドレスは発行者に非公開です。

■ 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から発行しています。

自動車関連のサイトからピックアップ!

自動車の買取情報-200X

オンラインで車の買取を調べよう!簡易ネット査定も実施してます。

買い換える前に車の買取相場を調べよう!簡単ネット査定を利用して。沢山の価格を比較することです!

自動車の買い替えを検討するなら!

車好きの自動車情報[Home]まぐまぐより発行のメルマガバックナンバー第5号

Copyright:(C) 2008 車好きの自動車情報. All Rights Reserved.

車買取

ウイルスバスターは軽快!