◆バックナンバー第4号(まぐまぐ版)

――――――――――――――――――――――――――――――――――
【 車好きの自動車情報 】斜め39°から覗いてみよう!2005.09.03 4号
―――――――――――――――――――――― http://auto2000.cc/ ―

こんばんは! 拓海です。
今回も読んでいただき、ありがとうございます。

また、新たに読者登録いただいた皆様、至らぬ点もあるかと思いますが
よろしくお願いします。

今回は、前号に引き続き車検について考えます。

前回の内容って?

 ◇バックナンバーの3号をみてね!不要な方は解除して (T-T)

  http://auto2000.cc/magazin/

■ 車検が切れると?

簡単に言ってしまえば、道路を走ってはダメ!と言うことになります。

道路を走ってはダメ!ということは、車載トラックなどで車を運搬するか
臨時運行の許可を受けないと整備工場などへ車を移動できない事態と
なります。

・仮に車検切れで、道路を走ってしまった場合!

道路運送車両法の第五章「道路運送車両の検査等」第五十八条に
違反することになります。

★第五十八条(抜粋)★

自動車は、この章に定めるところにより
国土交通大臣の行う検査を受け
有効な自動車検査証の交付を受けているものでなければ
これを運行の用に供してはならない。

・条文でのポイント!

ここで言う「有効な自動車検査証」とは、車検証(自動車検査証)の
有効期間の満了する日のことになります(車検に限定して解釈すると)

車検証を見る機会があれば、左下あたりに「有効期間の満了する日」
という項目があるので、確認してみてください。

車検が切れる日と言うのは、この日のことを指しています。

また、第八章の第百八条の罰則を受けることになるかもしれません!
(六月以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。)

・さらに行政処分も!

道路交通法により、道路運送車両法第58条第1項の規定に違反する行為
ということで、無車検運行になります。

違反点数6点で、免許停止となります。

条文は、下記で確認できます。

 ◇法令データ提供システム
   http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S26/S26HO185.html

※法令データ提供システムの利用にあたっての注意事項
   http://law.e-gov.go.jp/readme.html

■ 車検時の選択。

車検時の選択肢を大まかに分類すると

  ・ユーザー車検の予約を取って、自ら車検を受ける。
    l- 2年点検も自ら実施。
    l- 2年点検は、自動車ディーラーや整備工場で受ける。

・自動車ディーラーや整備工場にて車検を受ける。
    l- 2年点検も合わせて受ける。

  ・車検は受けないで、車を乗り換える。
    l- 車検は、車乗換えの検討時期でもあると
     考えている方も多いかと。

こんな感じになります。

さらに細かく分類すると

整備工場と言っても、整備を専門に行っているところから
カー用品店、ガソリンスタンドなどありますね。

ユーザー車検代行業者の存在もあり。

・どの組み合わせが良いか?

これは車検や点検で何を重視するかにもよりますね!

予算であったり、予防的な整備であったり……。

次回へと続く

実際に今回の車検を受けた事例などを踏まえて
車検について押さえて置きたいポイントなど(予定)

■ もう直ぐ車検だけど……。車検を受ける?それとも乗り換え?

 ◇プロが教える車の買取と査定の仕組み!
http://carprice.jp/

■ 編集後記

先日、自動車ディーラーに勤務している友人と食事に
行ったのですが、待遇や労働環境など相変わらず過酷だなって!!

「きつい!」「汚い!」「危険!」の3Kに加えて
サービス残業は当たり前!!

給料だって、聞いたらビックリの低賃金なのです。

友人の勤務先に限らず日本にある国産ディーラーであれば
大差はないかなって…。これはちょと言い過ぎかなぁ(^.^;

最近読んだ「整備士は見た!」という書籍では5Kって
書いてあったしなぁ…!?

裏事情を暴露しているので、読んでしまうと
自動車ディーラーを利用できなくなるかも??

 ◇不条理の章

  ・車検整備の費用って妥当なの?
   ・過剰な整備は車にもよくないのだ
   ・あなたの新車は本当に新車か?

 などなど


   整備士は見た!あなたの車のウラ事情
   http://auto2000.cc/books/online.html

  読書が苦手でもサラリと読める一冊です。

今思えば、拓海が勤務していた外車ディーラーの待遇は良かったほうかも
自動車検査員という資格を取得しただけで5万円/月の手当てだっだし…。

ここまで読んで頂き、ほんとうに有難うございます。

また次号にてお会いできると嬉しいです!!

--------------------------------------------------------------------
【 車好きの自動車情報 】斜め39°から覗いてみよう!

『発行者』車好きの自動車情報 管理人 拓海
『連絡先』magazine@auto2000.cc
『ウェブ』http://auto2000.cc/
--------------------------------------------------------------------

■ マガジン名
『車好きの自動車情報 』斜め39°から覗いてみよう!

■ 発行周期
不定期

■備考
メールマガジンの読者アドレスは発行者に非公開です。

■ 読者登録解除フォーム
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
まぐまぐ
『まぐまぐ!』から発行しています。

自動車関連のサイトからピックアップ!

自動車の買取情報-200X

厳選型のリンク集!自動車の買取や査定など色色あります!下取価格相場が解かるインターネット査定もあり。

ただ今、無料にて、インターネット査定を実施中!です。自動車の買取相場を調べるなら自動車情報-200X

自動車の買い替えを検討するなら!

車好きの自動車情報[Home]まぐまぐより発行のメルマガバックナンバー第4号

Copyright:(C) 2008 車好きの自動車情報. All Rights Reserved.

車買取