◆バックナンバー第13号(まぐまぐ版)

――――――――――――――――――――――――――――――――――
【 車好きの自動車情報 】斜め39°から覗いてみよう!2006.12.26 13号
―――――――――――――――――――――― http://auto2000.cc/ ―

こんばんは!拓海です。

もう直ぐ2006年も終わりですね。

ということで年内に片付けなくてはならないお仕事など 色色と忙しいのではないでしょうか?

でも出来る限りゆとりをもって行動(運転)してくださいね!

慌てても良い事ありませんから。

■ 点数制度の目的とは?

前号で、「危険性の高いドライバーを排除することです」 とお伝えしました。

それでは「危険性の高いドライバー」とは どのようなドライバーなのでしょうか?

簡潔に言ってしまうと交通違反の取締りを受けたドライバー 交通事故を起こしたドライバーということになります。

しかし交通違反をしても捕まらなければ 残念ながら「危険性の高いドライバー」とはならない訳です。

なんだか納得できないと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが あくまで点数制度ではです!

 

■ 点数制度の仕組み

交通違反や交通事故などの内容に応じて、所定の点数を付けます。

例えば

 ・信号無視なら2点

 ・携帯電話の使用なら2点

 ・酒気帯び運転なら6点

そして、この点数の合計が一定の基準に到達すると運転免許の取消や 期限付きで運転免許の停止(運転免許の効力停止)となります。

ということは車を運転する資格がなくなるので 危険性の高いドライバーは、道路から排除され 道路交通における秩序が保たれる訳であります。

中には車を運転する資格が無くなったにも関わらず 運転を続ける輩もいるので、完全に排除できないのですが・・・。

ちなみに無免許運転は、19点です。

さらに運転免許の取消を受けても所定の期間を経過すると 運転免許を取得することも可能となります。

あくまで個人的な見解ですが、運転免許の取消→無免許運転の場合 運転免許の再取得が出来ないような制度改正を考えても良いのでは? と思います。

読者の皆様はどのように思われますか?

◇点数制度のあらまし(埼玉県警のページ)

 http://auto2000.cc/ep/JumpTo.php?id=saitamakenkei

 交通違反や交通事故などに付く点数など   わかりやすいと思います。

 

■ 編集後記

点数制度は良く考えられた制度だと思うのですが 違反点数や処分などの前歴は、一定の要件を満たすと リセットされてしまいます。

また運転免許停止処分者講習を受けることにより 免許停止の日数が短縮されるなど運用面では改善の余地があるのでは? と思います。

点数制度本来の趣旨とは、方向性が逆だと思うからです!

駐車違反の取締り(6月の道交法改正)と同じ性質だとも・・・。

このあたりは次号で詳しく説明できればと考えています。

最後に年末は、道路が混雑して予定通りことが進まず イライラすることもあるかと思いますが あせって事故を起こしたり、事故に巻き込まれたりせず 何事もなく2007年を迎えられるように願います!!

それでは、また。

--------------------------------------------------------------------
【 車好きの自動車情報 】斜め39°から覗いてみよう!

『発行者』車好きの自動車情報 管理人 拓海 『連絡先
』http://auto2000.cc/reference.html
『ウェブ』http://auto2000.cc/
--------------------------------------------------------------------

■ マガジン名 『車好きの自動車情報 』斜め39°から覗いてみよう!

■ 発行周期 不定期

■備考メールマガジンの読者アドレスは発行者に非公開です。

■ 読者登録解除フォーム メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
まぐまぐ 『まぐまぐ!』から発行しています。

自動車関連のサイトからピックアップ!

自動車の車検セレクト.com

車検を選択!ユーザーさん必見です。

車検について解説!ユーザーさんも一緒に考えて見ませんか?

自動車の車検を詳しく知るなら!

車好きの自動車情報[Home]まぐまぐより発行のメルマガバックナンバー第13号

Copyright:(C) 2008 車好きの自動車情報. All Rights Reserved.

車買取