◆レクサスGS450h

3年後の中古車市場での人気は?

リセールバリュー(59〜65%)

「レクサス」から、世界初のハイブリッドセダンが発売された。

その名は「GS450h」トヨタが誇るのハイブリッドシステムを組み合わせた ハイブリッドセダンである。

特徴としては

という世界初の技術を搭載。

ほとんどのフルハイブリッド車はFFか(FFベースの)4WDとなり、FRで市販されるのはこのGS450hが初めてだ。

マイルドハイブリッドでは、クラウンなど発売されている。

もうひとつの「ドライバーモニター付プリクラッシュセーフティシステム」は、進路上の車両や障害物に加えて、ドライバーの顔の向きを検知し、危険を検知した場合ブザーやブレーキで危険を知らせるというもの。

そして気になる走りはというと……。

そもそもGS450hの排気量は3.5リッターである。

普通に考えればGS350hなのだが、ハイブリッドということでモーターの出力も追加されている。

「走りは4.5リッタークラス」というのがレクサスのうたい文句なので、走りの面で450と考えて良いだろう。0-100km加速も5.4秒と、下手なスポーツカーより断然速い。

一方で、燃費はなんと14.2km/Lと、2.0リッタークラス並の省燃費を実現している。

まさに、走りと経済性を両立したスーパーセダンといえるだろう。

■レクサス GS450h

まず販売台数が目標150台/月と控えめなところも、将来的な希少性として評価できるところ。

それに加えて高級感・高品質・走りと、人気の要素が揃っているだけにリセールバリューが必然的に高くなるのは当然だろう。

レクサスはGS / IS / SCと共に高いリセールバリューが予想され、買って損しないブランドといえる。

⇒同価格帯のライバルは?

以上。

※2006年03月時点での内容になります!

あくまで予測値ですが、値が落ちにくい車種ですので、下手な外国車を購入して、売る時に二束三文なんてことにはなりにくいですね。

そもそもこの価格帯の車を新車で購入する方々であれば、あまりリセールのことは気にしないのではなんて勝手に推測……。

オススメ!無料サービス紹介

メルセデス・BMW・セルシオ・シーマ・などなどの高級セダンのおおよその概算価格を調べてみたい!

そんな時に役立つのが、「車種」「年式」「走行距離」等の簡単な入力で概算価格が解かる無料愛車査定。

あなたの愛車は今いくら?<------今すぐ調べてみよう!

車好きの自動車情報[Home]リセールバリューレクサスGS450h

Copyright:(C) 2008 車好きの自動車情報. All Rights Reserved.

車買取

ウイルスバスターは軽快!