◆高速道路料金をETC割引で支払う

ETCカードで高速道路料金を支払えばお得!?

ETC車載器の購入に費用が掛かるので、ETCの導入を躊躇されている方も多いかと思います。

ただ一度ETCを利用してしまうと、その便利さorお得度からETCなしで高速道路を利用すると損してる気分になるほど、導入メリット大です!!

ETC利用でどれだけ得したかを検証!

拓海(管理人)がETCを導入したのは、2003年7月のことです。

ETCの導入費用として、1万9千円(車載機の購入とセットアップ費用など)をETC販売店へ支払いました。

お得1

ETCには複数の割引があるのですが、拓海が主に利用して来たのがETC前払い割引です!

ETC前払い割引サービスは、高速道路料金を前払いすると前払額に応じてプレミアがつくという割引制度です。

5万円で8千円のプレミアは結構大きい!ですよね!?

そして2003年7月から2005年10月までに前払いした回数は7回。

5万円を7回ですから5万6千円分のプレミアをゲットしたことになります。

56,000円−19,000円=37,000円の得!

これだけで十分に初期投資した費用は回収していますが、この他にも複数の割引が適用されています。

例えば首都高速道路のETC割引、日本道路公団の長距離割引、深夜早朝割引、東京湾アクアライン割引などです。

金額にすると概算ですが2万円分程度の割引を受けています。

ただ残念なことなのですが、道路公団の民営化により、ETC前払割引サービスは平成17年12月20(火)で前払金の支払い(積み増し)及び新規の受付が終了となりました。

そこでETC前払い割引サービスに代わって違う割引サービス(ETCマイレージサービス)を利用します。

ETCマイレージサービス

ETCマイレージサービスは、前払いのプレミアでは無く、利用実績に応じてポイントを還元するサービスとなっています。

ポイントの算出方法は、各道路運営会社や利用する道路によって違いがあるのですが、東/中/西日本道路株式会社の高速道路を利用した場合、50円で1ポイントとなります。

5万円分利用すると1,000ポイントとなり、8千円分の還元となります。

ポイント詳細については、こちらをご覧下さい。

ETCマイレージサービスならば、頻繁に高速道路を走行する方でなくても大丈夫!翌年度までポイントは有効です。

高速道路は、たま〜にしか利用しない方で、ETCの利便性だけを求めるならば、初期投資(導入費用)を抑えられるETCの車載器リース制度の利用が良いかもしれないです。

話をETCマイレージサービスに戻しますが、2006年10月現在、拓海は3,522ポイント貯まってます。

600ポイントプレゼントキャンペーン実施中!

新たにETC車載器をご購入・取付け・セットアップし、ETCマイレージサービスにお申し込みいただくと、600ポイントもらえます。

※平成19年3月31日まで!

詳しくは、マイレージサービスで確認。

オススメ!ETCカード「横浜・湘南パス」

◆年会費無料!
永久無料。

◆Edy(電子マネー)機能搭載
サンクス、サークルK、am/pm、等のお店でスピーディに支払い。
Edyが使えるお店

◆わくわくポイントサービス
カードの月間ご利用金額1,000円(税込)につき、1ポイント!

◆毎月第2・第4日曜日は、OMCカードご優待デー
毎月第2・第4日曜日はダイエーグループ各店で、OMCカードをご利用いただくと売り場ほとんど全品5%割引。

◆プラスワンETCカード
ETCカードも年会費永久無料!

年会費が無料なので、持っていても損することのないクレジットカードです。

Edy(電子マネー)機能を搭載している点も見逃せないです。

「クレジットカード」+「Edyカード」=ポイントがドンドン貯まってお得!→解説

年会費永年無料!OMCの「横浜・湘南パス」カード

横浜・湘南地区にお住まいでない方にも活用いただける1枚ですよ!

オススメETCカード「高速人」

◆初年度年会費無料!
次年度以降は、一回利用するだけで年会費無料になります。

◆VISA TOUCHもしくは、Smart Plus搭載
希望により、「おサイフケータイR」に機能が追加できます。

◆E-NEXCOポイントサービス
ETC200円ごとに2ポイント!
買物200円ごとに1ポイントもしくは2ポイント!
さらに永久保存!

◆ETCカード
初年度年会費無料で、次年度以降は、一回利用するだけで年会費無料になります。

※E-NEXCO passとETCカードは2枚1組での申し込みです。

このカード最大の特長!

貯まったポイントをETC利用料金に還元できる点です。

さらに還元したポイントでETCを利用した分もETCマイレージサービスの対象になるのです。

E-NEXCO ETCカードで高速道路を利用→E-NEXCOポイント獲得+ETCマイレージ獲得

E-NEXCOポイント還元分で高速道路を利用→ETCマイレージ獲得

※ ETCマイレージサービスに登録が必要。

ここで紹介した以外にも沢山の特典があります!

詳しくはオフィシャルサイトでご確認ください。
└>>ETCカードを持ってる方も持っていない方も!高速代でソンをしていませんか?

既にETCマイレージサービスに登録済みカードがある場合は?

登録カードの変更手続きをとれば、ポイント及び還元額も承継されます。

ただし、新規にETCマイレージサービスに登録してしまうと、今まで貯まったポイント及び還元額を引き継ぐことができなくなるのでご注意ください!!

ちょっとした小技

首都高速道路の利用では、ETCマイレージサービスのポイントが付かないのでETCカードを2枚用意して使い分けます。

ちなみに首都高速道路では、マイレージの還元分を利用することも出来ません!

ということから・・・

これでマイレージが付かない首都高速道路でも無駄がなくなります。

既にETCカードをお持ちの方でも首都高速道路を走る機会があるならば、持っていて損のないETCカードです!

首都高カード

◆初年度年会費無料(次年度も年1回の利用で無料)
◆毎週日曜日は、5%キャッシュバック
◆タイムズ駐車場のポイントGET
◆駐車料金10%割引サービス(新宿サブナード駐車場)
◆OMCカード特典

お得2

ETC前払割引にしてもマイレージサービスにしても利用料金の決済はクレジットカードを利用します。

※ETC前払い割引制度は廃止されてしまいました。

ということは、クレジットカードのポイントも同時に貯まってしまうのです!

クレジットカードのポイントについては、支払いはクレジットカードで!をご覧下さい。

車好きの自動車情報[Home]車関連の支払いでちょっと得する情報高速道路料金をETC割引で支払う

Copyright:(C) 2008 車好きの自動車情報. All Rights Reserved.

車買取